幸田森オフィシャルサイト

いつものカメラで『想いを伝える写真術』

いつものカメラで『想いを伝える写真術』

想いを伝える写真術


令和元年度練馬区やさしいまちづくり支援事業 研修会⓶
いつものカメラで 『想いを伝える写真術』 
講師 幸田森 高見優子

企画・運営(公財)練馬区環境まちづくり公社 
みどりのまちづくりセンター

本日午前(10時〜12時)練馬区役所にて写真講師を致しました。
ご参加頂きました皆様有難うございました。
スタッフの皆様、大変お世話になりました。

写真の基礎のお話、撮影実践、講評会、写真よろず相談。
あらためて写真の話をしてみると、大変面白い経験で新鮮なひと時となりました。
実践人物撮影担当 幸田  商品撮影担当 高見

夫婦で講師、昨晩まで準備計画にヤンヤやんやと2人で争っておりましたが、
皆様にご参加頂き真摯なご質問やご感想を頂き、懸命になってゆくうちに、
今では準備も含め良い想い出となりました。

また、今回をヒントに次なる講座のアイディアを模索中です。
又お会いできます時を楽しみにしております。

さて、明日の大きな台風の準備も怠らず締まって行きましょう!


想いを伝える写真術


a:52 t:1 y:0

コメント



認証コード8978

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional