幸田森オフィシャルサイト

『 SNSの時代における写真の力 』

『 SNSの時代における写真の力 』

2019年7月22日『YPC埼玉読売写真クラブ』令和元年第二回例回 大宮ソニックにて
『SNS時代における写真の力』というタイトルで講演を開催致しました。
こちらのYPCでの公演は1年ぶり2度目となります。
前回講演『絵画の光と写真の光』写真を撮るうえで絵画からヒントが得られるという内容でした。

『SNS時代における写真の力』講演

今回はここ数年、私自身SNSを通して感じていた事を纏めてお話しさせて頂きました。
講演原稿を作る前にメモで絵を描くように草案を練る事を思いつき。
切ったり貼ったりの作業で頭をぐるぐると回転整理。
以前はパソコンのメモから始動したのですが、このアナログの方が自由度が増して良いと感じました。

講演メモ

ソーシャルネットワークサービス SNS上にある数多の映像群から何か撮影のヒントがあるのでは?
写真は誰の物か? LINEとFacebookのそれぞれなど、講演の中味は写真を中心にした四方山話でした。
SNSについて興味が薄ければ難しい題材だと想像できましたが、
近年、身近に重なる興味から敢えて挑戦しようと思い立ちました。

今回の講演詳細ご報告と会場でご質問頂きました人物撮影についての補足など、
[ 埼玉写真クラブNEWS ] 8月以降寄稿予定でございます。

当日、私の拙い喋りを最後まで聞いて下さったYPC会員の皆様、
ならびに御協力頂きましたスタッフ関係者の皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

昭和天皇崩御 写真幸田森

前時代を感じてしまう、31年前のモノクロフィルム撮影 昭和天皇崩御 写真 幸田森

撮影 高見優子撮影 高見優子

会場撮影 高見優子

a:142 t:1 y:0

コメント



認証コード1261

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional